快適に暮らす家づくりのポイント

よく目にする内外のリフォーム

リフォームと聞くと家の外をするのか中をするのか、はたまたどちらも行って大きな改築をするのかって難しいですね。
住宅街を歩いてよく見かけるのが、外壁のリフォームですよね。
家の壁を塗り替えたり、屋根の瓦を新しくしたり、とそういうのが終わるのを見ると家が新しくなったようで良いですね。
また、僕が最近、特に目がするのが、一戸建てでの駐車場スペースの改築ですね。
20年前ぐらいに建った家が多い住宅街なのですが、その時は一軒に1台の駐車スペースが普通だったような気がしますが、今の新しい家だと一軒に2〜3台駐車できるようになっている家が多いと思います。
これを真似てか、家の前をリフォームしている所をよく見かけます。
僕はこれは凄く便利だし、いいなと思います。
家の中のリフォームではやはり、ガスからの切り替えのオール電化じゃないでしょうか?光熱費が安くなること、電気の利便性が凄く出ていると思います。
火を使わないで料理出来る事は凄く安全性に富んでいると考えます。
ただ、最近は地震の影響もあり、電力需給が不安な面もありますし、ちょっとその点は悩みものです。

Copyright (C)2017快適に暮らす家づくりのポイント.All rights reserved.