快適に暮らす家づくりのポイント

子どもとの兼ね合いを考えて購入

家を買うタイミングって、どんな時が理想的なんでしょうね。いろんな考え方の人がいるかと思います。
頭金をなるべく多く貯めて、返済に余裕を持たせてからという人、高い家賃を払い続けるよりも早めに家を買っておきたいという人、金利や地価が安いうちにという人。
特に、子どもとの兼ね合いを考えている方が多いようですね。子どもができて、お金がかかるようになる前に検討して決めておきたいと考えている方も。
でも、遅く結婚した場合や仕事を続けている場合などは、家のめどがついてから子ども…と思っていると、出産適齢期を過ぎてしまいそうにもなりますから、切り離して考えるのも良いのではないでしょうか。
個人的には、新築の家をイタズラ盛りの子どもに汚されて、育児のイライラが増えちゃった!という意見に共感しました。
また子どもが小学校に上がる直前くらいまでなら、転校やお友達と離れる必要がないので、子どもにとってはいいのかな、と思ったりもします。
究極的には、買いたいと思った時が買い時なんじゃないかな。家族と良く話し合ってくださいね。

Copyright (C)2017快適に暮らす家づくりのポイント.All rights reserved.